犬服・機能性ドッグウェアのALPHAICON(アルファアイコン)
はじめての方へアルファアイコンとは4つのブランドラインナップ着心地へのごだわり犬種・サイズについて【撥水と防水】特徴とお手入れお直しについて

| CROTCH CUT | 股カットの方法

写真

お客様の声から生まれた機能性

通常カバーオールは男の子が排泄しやすいようにお腹部分が大きく空いていますが、男の子、女の子でカバーしたい部分は違うはず。「女の子はお腹部分をしっかりカバーしたい」そんなお客様の声から、より多くの部分をガードできるように、お散歩時に汚れやすいお腹まわりは2重構造にし、女の子の場合はそのままで、男の子の場合は位置に合わせてハサミでカットできる仕様となりました。
(実用新案登録第3162137号)

犬服 ダブルフルドッグガード

2重構造でしっかりガード

汚れやすいお腹まわりは2重構造なので、女の子はそのままで、男の子の場合は位置に合わせてハサミでカット出来、より多くの部分を効率よくガードできます。※女の子の場合でもお腹まわりの部分をカットする事で前足と後ろ足の対角線の伸びが増えて動きやすくなります。

犬服 ダブルフルドッグガード

お腹まわりのカット方法

バイピング部分を軽く引っ張りながらバイピングの内側(Aの部分)をおちんちんの位置や大きさに合わせて少しずつカットして下さい。

| CROTCH CUT | カットのバリエーション①全て切り落とす(通常型)
犬服 ダブルフルドッグガード

後ろ足が広がりやすくなり、比較的動きやすくなります

犬服 ダブルフルドッグガード

画像のように縁ギリギリではなく、余裕を持って切り落としても問題ございません

| CROTCH CUT | カットのバリエーション②真ん中だけ切り抜く
犬服 ダブルフルドッグガード

股部分が残る為、裾から落ち葉等が入りにくくなります。おちんちんが前の方にある場合有効です。

犬服 ダブルフルドッグガード

お腹部分がよりカバーされるので汚れにくくなります。

| CROTCH CUT | カットのバリエーション③後方のパイピングのみを切り落とす
  • 犬服 ダブルフルドッグガード

    ※女の子の場合でも白い点線の箇所のみ切り落とすと、後方のパイピングがなくなるので、お腹まわりはカバーしつつ、動きやすくなります。

ページトップへ