犬服・機能性ドッグウェアのALPHAICON(アルファアイコン)
はじめての方へアルファアイコンとは4つのブランドラインナップ着心地へのごだわり犬種・サイズについて【撥水と防水】特徴とお手入れ

Ph.D. Doctor

株式会社アイコンズ顧問
研究主任
医学博士・獣医師
日本獣医酸化療法研究会会員

杉浦 弘明

Hiroaki Sugiura

獣医師紹介

医学博士 杉浦 弘明 Hiroaki Sugiura
1968年 5月11日 北海道釧路市生まれ
ペットクリニック
Veterinary Medical Liaison[ヴェタナリー メディカル リエゾン]院長
北海道文教大学大学院 公衆衛生学講師

Academic Background

[ 学 歴 ]
北海道教育大学附属釧路小学校、同附属中学校卒業
北海道釧路湖陵高等学校卒業
1997年 3月
酪農学園大学獣医学部を卒業 獣医師免許取得
1999年10月
札幌北区太平で『すぎうらHiRo動物病院』を開業
2004年10月
『季実の里どうぶつ病院』を屯田に移転開業
2006年 4月
北海道大学大学院医学研究科博士課程に入学
2010年 3月
北海道大学大学院医学研究科博士課程を修了
2010年 4月
北海道大学大学院医学研究科運動機能再建医学分野 客員研究員
2013年 5月
『季実の里どうぶつ病院』を若手獣医師に事業譲渡
2013年 7月
東京工業大学理工学研究科材料工学専攻 産学研究職員
2013年12月
Veterinary Medical Liaison を開業

Current Duties

[現在の職務]
Veterinary Medical Liaison [動物訪問医療専門医]
●予防医療と訪問在宅診療、アレルギーに特化した動物診療 ●高齢の飼主様のご自宅巡回することにより飼主様の健康状態や動物の飼育環境を確認する目的も担うhttps://www.pet-liaison.com/


北海道文教大学大学院 健康栄養科学研究科 およびリハビリテーション科学研究科 公衆衛生学特論 講師
学校法人 北海道安達学園 北海道どうぶつ・医療専門学校 講師
学校法人 経専学園 経専北海道どうぶつ専門学校 講師

Achievements

[ 実 績 ]
動物病院での診療の傍ら2005年から北海道大学医学部大学院に客員研究員として所属。人工骨の再生医療の研究に携わる。

2006年 4月
北海道大学大学院医学研究科博士課程に入学
2010年 3月
博士課程修了、再生医療の基盤材料のコラーゲン論文で博士号取得。

Main English Papers And Magazine Books

主な英語論文および雑誌著書(共著含む)

[ 実 績 ]
動物病院での診療の傍ら2005年から北海道大学医学部大学院に客員研究員として所属。人工骨の再生医療の研究に携わる。

2009年
In Vivo Biological Responses and Bioresorption of Tilapia
Scale Collagen as a Potential Biomaterial Journal of
Biomaterials Science 20 (2009) 1353–1368
2010年 3月
雑誌名『マテリアル インテグレーション』 (2010年2月号(株)TIC)
魚由来高密度コラーゲン
─ハイドロキシアパタイト複合体を用いた人工骨の開発
2011年
Effects of increased collagen-matrix density on the
mechanical properties and in vivo absorbability of
hydroxyapatite–collagen composites as artificial bone materials
共著2011 Biomed. Mater. 6 015012
雑誌名 『セラミックス機能化ハンドブック』
(2011年1月 株式会社エヌ・ティー・エス)
[生体組織を治療・再生するセラミックス─総論─]
2013年
雑誌名 『月刊バイオインダストリー』
(2011年11月号 (株)シーエムシー出版)
[魚由来コラーゲンを用いた骨・軟骨再生医療への挑戦]
ページトップへ