犬服・機能性ドッグウェアのALPHAICON(アルファアイコン)
はじめての方へアルファアイコンとは4つのブランドラインナップ着心地へのごだわり犬種・サイズについて【撥水と防水】特徴とお手入れ
  • ホーム
  • 【撥水と防水】特徴とお手入れ
【撥水と防水】特徴とお手入れ
*
*
雨、雪から愛犬の体を守る。長時間使用できる優れもの!
耐久撥水加工
(対象商品:ダブルフルドッグガード、フルドッグガード・ドッグガード)
* ドッグガード・フルドッグガードに使用している耐久撥水加工は「200洗/5級(5等級の最高評価)」というニット製品では最高水準となる耐久撥水加工をしています。
ALPHAICONではウェアを着せるたびに洗濯する愛犬家ユーザーの目線で、この最高水準の撥水加工をすることで、撥水性を損なわないで長期間使用できるよう考案しました。
*一般的なアウトドアメーカーの撥水ウェアは*20洗80点という基準です。
この数値からもフルドッグガードに使用している撥水性は驚異的な数値です。
*
外からの雨は通さずに内部の水蒸気を外に出す!
超軽量ストレッチ防水生地
(対象商品:レインドッグガード、レインドッグガード・タフ、スノードッグガード)
* レインドッグガードに使用している「超軽量ストレッチ防水生地」の表面には撥水加工をした伸縮性に富んだ*リップストップ*トリコットを、裏地にトリコットハーフを使用し、ストレッチ性に富んだ*PU透湿フィルムをラミネートした、今までにない超軽量でソフトな3層生地で、愛犬がウェアを着用した時のストレスを軽減します。
また、耐水圧が20000mmと一般の傘の40倍の耐水圧をもった防水生地は優れた防水性と透湿性10,000g(B-1法-10リッター/24h)と外からの雨や水は通さずに内部の水蒸気を外に出す優れた防水&透湿生地を使用しています。
*
商品の性能を十分に維持・発揮するためには、弊社指示通りのお手入れが必要になります。指示通りのお手入れを しなかった場合、商品性能が著しく損なわれることがありますのでご注意ください。
*洗濯時は生地表面を傷つけないために、必ず背中のマジックテープやファスナーをしっかりと閉じてからお洗濯ください。
*
* 中性・弱アルカリ性洗濯洗剤にかかわらず、柔軟剤入りのものは、生地本来の性質を損なう恐れがありますので事前に確認して慎重に選んでください。洗濯洗剤が生地に残留すると撥水性を損ないますので、すすぎは充分に行ってください。洗濯洗剤に記載された洗濯方法の手洗い・弱水流・ウールコース等の指示に従わず、標準コースを指定してください。更にすすぎを1回プラスしますと、より効果的です。

*他の洗濯物と一緒に洗う場合は必ず洗濯ネットをご使用ください。
*
* 洗濯洗剤なしの水洗いだけですと汚れや油などが生地に残留し撥水性を損ないます。洗濯洗剤を必ず使用し、洗濯洗剤に記載された洗濯方法ではなく、揉み洗いは避けて押し洗いで、脱水を強くして(脱水機)すすぎを充分に行ってください。野外などで脱水機がない場合には、すすぎを繰り返し繰り返し充分に行ってください。
*
弊社製品には、非常に耐久性の高い撥水加工を採用しております。ご使用時の摩擦や汚れ、長期間の使用、 または洗濯の繰り返しにより、一時的に低下した撥水性も、正しいお手入れをすることにより復活します。
*使用頻度や洗濯によっての劣化の場合は復活しない場合がございます。
*
* 商品の撥水力が弱くなった場合は、アイロンを低温と中温の境界付近に(110度〜120度)セットして、生地に圧力を掛けず軽くゆっくり滑らせるようにアイロン掛けすると初期に近い撥水力が復元できます。
※洗濯表示はアイロン不可の表示になっていますが、上記の要領を守っていただければ生地を傷める事は有りません。
※熱により商品は若干縮むことがございますが、一度収縮すると以降の縮みは少なくなります。
・永くご使用いただきアイロン掛けをしても撥水力が復元しなくなった場合は、市販の撥水剤のご使用が可能です。
ページトップへ